金融機関コード:0129

ホーム > 地域への取組み > 経済 > 観光支援

地域への取組み 【経済】  観光支援

常陽銀行・群馬銀行と連携した3県観光PRの開始

平成27年3月、常陽銀行及び群馬銀行と連携し、栃木県・茨城県・群馬県の観光PRを開始いたしました。

3行の各本支店に専用の観光パンフレットスタンドにパンフレットを設置し、3県の魅力的な観光情報を提供しています。

常陽銀行・群馬銀行と連携した3県観光PRの模様   常陽銀行・群馬銀行と連携した3県観光PRの模様

栃木県観光物産協会と連携した観光PRの開始

平成25年3月、栃木県観光物産協会との連携により、JR宇都宮駅に近い当行宇都宮中央支店のショーウィンドウを使った県内物産品のPRを開始いたしました。

栃木県観光物産協会と連携した観光PRの模様   栃木県観光物産協会と連携した観光PRの模様

栃木県、損保ジャパン日本興亜(株)と連携した地方創生マルシェの開催

平成28年7月、栃木県及び損保ジャパン日本興亜(株)と連携し、地方創生マルシェを開催いたしました。

都内の損保ジャパン本社社員食堂において、栃木県産食材を使ったメニューの提供や「とちまるショップ」による県産野菜やコメ、地酒、菓子類などの栃木県産品の販売を行うとともに、栃木県の観光ブースを設置しPRを実施しました、

今後も、当行のネットワークを活用し、県外においても栃木県のPRを行う機会を創出するなど、積極的な取組みに努めて参ります。

地方創生マルシェ開催の模様 地方創生マルシェ開催の模様

栃木県、(株)ファーマーズ・フォレスト、野村不動産(株)と連携した物産展の開催

平成29年2月、栃木県および(株)ファーマーズ・フォレスト、野村不動産(株)と連携し「イチゴ&とちぎ物産展」を新宿野村ビルにて開催いたしました。

「いちご王国」栃木県が誇るとちおとめやスカイベリーをはじめ、地酒、お米、野菜、お菓子などの販売PRを行いました。

今後も、県外でのPR機会を積極的に創出し、地方創生に向けた取組みを続けてまいります。

「イチゴ&とちぎ物産展」の模様   「イチゴ&とちぎ物産展」の模様
「イチゴ&とちぎ物産展」の模様

宇都宮市の観光PR動画「RIGHT NOW!宇都宮」への放映

平成28年8月から12月まで、宇都宮市が制作した観光PR動画「RIGHT NOW!宇都宮」を当行宇都宮市内店舗にて放映しました。本動画は宇都宮市が観光プロモーションの一環として制作したもので、動画には当行行員もエキストラ出演しました。

観光PR動画イメージ

宇都宮大学外国人留学生による魅力発見プロジェクトの実施

平成28年10月、足利市、足利市観光協会、宇都宮大学と連携し観光振興への取組みとして「宇都宮大学外国人留学生による魅力発見プロジェクト」を実施いたしました。

本プロジェクトは、宇都宮大学に通う外国人留学生が足利市の観光資源を巡り、足利市への外国人観光客誘客や受入れ体制の整備に関するプレゼンテーションやアドバイスを行うとで観光振興支援を行うものです。中国、台湾、韓国、北米、欧州、アフリカなど計20名の留学生が参加しました。

宇都宮大学外国人留学生の模様   宇都宮大学外国人留学生の模様
宇都宮大学外国人留学生の模様

0

お問い合わせ

0120-21-6556
平日9:00〜18:00
※銀行休業日は除く

店舗・ATM検索