金融機関コード:0129

ホーム > 地域への取組み > 環境 > 環境に配慮した事業活動

地域への取組み 【環境】  環境に配慮した事業活動


環境と人に配慮した店舗づくり

新築店舗への、太陽光発電システムの設置や店内照明のLED電球使用のほか、目の不自由な方や車椅子でも利用できるATMの設置など、「環境と人への配慮」をコンセプトとした店舗づくりを行っております。

店舗外観

県産材の活用

新築店舗の外壁や内装に大谷石を使用するとともに、応接室やセミナールームのブラインド、机等に県産材を使用しております。

県産材の利用を推進することにより、森林の適正な整備・保全、地球温暖化防止などに貢献し、地域振興を目的に、新築店舗への県産材の活用を推進しております。

県産材

電気自動車用充電スタンドの設置

本店駐車場、インターパークリテールセンター、鹿沼支店に電気自動車専用の充電器を設置しており、来店されるお客さまや広く地域の方々に無料で開放しております。また、当行においても電気自動車を導入しております。

電気自動車用充電スタンド

省エネ・節電の推進

節電対策の一環として5月〜10月末まで「クールビズ」の期間を延長して実施するとともに、冷房設定温度を原則28℃設定とし、当行の全役職員が上着・ネクタイを着用せずに軽装で省エネ活動を実施しております。

また、全部店のエネルギー使用量を一元管理するシステムを導入し、環境負荷を把握し管理しております。

「エコ通勤week」統一行動への参加

23年度より、栃木県ならびに県内市町が取組む「エコ通勤week」統一行動に、足利銀行グループとして参加しております。

平成28年度は10月11日〜17日に実施し、通常の通勤手段よりも環境負荷の少ない方法による通勤を働きかけ、一日あたり約2,100名の役職員がエコ通勤を行いました。

融資商品への取組み

太陽光発電支援融資の取扱い

太陽光発電事業を行う事業者の皆さま向けに、再生可能エネルギーの固定価格買取制度を活用した「あしぎん太陽光発電支援融資」を取扱っております。本商品では、長期間にわたる太陽光発電事業を安定的に支援し、お客さまに安心してご利用いただけるよう、融資期間を最長20年といたしました。

環境対応サポート資金の取扱い

環境問題に取組む事業者のお客さまを資金面から支援することを目的に、「あしぎん環境対応サポート資金」の取扱いをしております。環境問題への取組段階に応じて、「環境配慮型企業サポートプラン」と「環境保全取組企業サポートプラン」の2種類の融資プランをご用意しております。

環境配慮型私募債の取扱い

環境に配慮した取組みを行う企業をサポートするために「あしぎん環境配慮型私募債」の取扱いをしております。本私募債は、当行の定める機関からの認定・認証等を取得している企業を対象として、発行時のお客さまの費用を一般の私募債よりも低く設定しております。

ローン商品への取組み

住宅ローンの金利優遇

住宅ローンの金利優遇ポイントに、エコ住宅(オール電化、太陽光発電システム、ガスコージェネレーションシステム、長期優良住宅)が該当すると、50ポイントを加算しております。

「住宅ローン金利優遇」について詳しくはこちら

リフォームローンの金利優遇

リフォームローン商品において、太陽光発電システム設置工事を含む場合は、通常のご融資金利より年0.2%割引しております。

「リフォームローン金利優遇」について詳しくはこちら

お問い合わせ

0120-21-6556
平日9:00〜18:00
※銀行休業日は除く

店舗・ATM検索