金融機関コード:0129

ホーム > おすすめ情報 > FIFAワールドカップロシア大会 公式記念コイン(最終予約販売)

FIFAワールドカップロシア大会 公式記念コイン(最終予約販売)

取扱期間  平成30年6月11日(月)〜6月29日(金)

当行では「FIFAワールドカップロシア大会 公式記念コイン」の取次ぎ販売をいたします。このコインは、ロシアで、史上初めて開催されるFIFAワールドカップを記念して、開催国「ロシア」と本大会に協賛する「フランス」「ポルトガル」の各国が発行するものです。最終予約販売となる今回は、「フランス200ユーロ金貨」「金貨3種セット」「カラー銀貨4種セット」を日本国内で販売いたします。コレクションとしてはもちろん、記念品や贈答品としてもご利用ください。
発行数量が限定されていますので、どうぞお早めにお申込みください。

※数量限定のため、販売期間中であっても発行限定数に達した場合は、販売を締め切らせていただきます。

強豪国フランス発行の希少な1オンス金貨

<フランス200ユーロ金貨>は、日本が初出場した1998年フランス大会の優勝国であるフランスが発行する、FIFAワールドカップ記念金貨としては希少な1オンス(31.1g)サイズ。表面には、選手がボールを蹴り出す瞬間が大きく描かれ、背景に聖ワシリイ大聖堂やバレエなどロシアの象徴的モチーフをコラージュ、裏面には、大会の公式エンプレムとオフィシャルルック(公式モチーフ)が精緻な凹凸で表現されています。

開催国ロシアの金貨が初登場“金貨3種セット”

開催国ロシア発行の金貨が最終販売で国内初登場。<ロシア50ルーブル金貨>は、大会の頂点を象徴する黄金の優勝トロフィーが大きく描かれたシンプルなデザインで、金本来の輝きを楽しむことができます。フランス発行の<フランス50ユーロ金貨>、ポルトガル発行の<ポルトガル2.5ユーロ金貨>との3種セットで販売されます。

熱戦のステージと躍動する選手が描かれた“カラー銀貨4種セット”

日本代表のグループステージでの試合会場となる<ヴォルゴグラード>をはじめ、セカンドステージの会場となる<ニジニ・ノヴゴロド><ロストフ・ナ・ドヌ><サマーラ>という開催都市名を冠した銀貨4種。コイン左側には各都市を象徴するモチーフ、右側にはシュート、ドリブルなど選手のプレーシーン、中央には大会エンブレムをイメージしたボールと軌道が鮮やかなカラーで描かれています。

大会にふさわしい希少性と品質

日本国内で販売される枚数は、<フランス200ユーロ金貨>が限定350枚、<ロシア50ルーブル金貨><フランス50ユーロ金貨><ポルトガル2.5ユーロ金貨>が各限定1,300枚で、ワールドカップ公式記念コインにふさわしい、希少性の高いコレクションとなっています。また、金貨4種のうち3種は、高品位の純金(99.9%)です。

☆販売価格☆(税込み)

単品 A フランス200ユーロ金貨 540,000円 限定350枚
セット B 金貨3種セット
  ①ロシア50ルーブル
  ②フランス50ユーロ
  ③ポルトガル2.5ユーロ
399,600円 限定1,300セット
C カラー銀貨4種セット
  ①ヴォルゴグラード
  ②ニジニ・ノヴゴロド
  ③ロストフ・ナ・ドヌ
  ④サマーラ
49,680円 限定1,200セット

※ フランス200ユーロ金貨以外はセット販売のみとなります。

※各商品すべてに特製ケースと発行証明書を付けてお渡しします。

規格および発行限度数

  デザイン 額面 品位 重量 直径 状態 発行
限度数
対日割当数

フランス200ユーロ 200ユーロ 99.9% 31.104g 37.0mm プルーフ 500枚 350枚
ロシア50ルーブル 50ルーブル 99.9% 7.78g 22.6mm 未使用 100,000枚 1,300枚
フランス50ユーロ 50ユーロ 99.9% 7.78g 22.0mm プルーフ 3,000枚 1,300枚
ポルトガル2.5ユーロ 2.5ユーロ 91.6% 8.48g 22.0mm プルーフ 5,000枚 1,300枚

①ヴォルゴグラード
②ニジニ・ノヴゴロド 
③ロストフ・ナ・ドヌ
④サマーラ
3ルーブル 92.5% 31.10g
(純銀量)
39.0mm プルーフ 各24,000枚 各1,200枚

※銀貨の総重量は、33.94(±0.31)gとなります。

※プルーフとは、観賞用に美しく磨かれた鏡面仕上げのことです。

※お渡し時期:平成30年8月6日(月)以降

※代金と一緒にお申込みください。

※当行では、本コインの買取りはいたしておりません。

コインの美しいデザインとそのテーマをご覧ください!

デザインと解説-1<金貨>

フランス200ユーロ金貨(フランス50ユーロ金貨共通)

【表面】

フランスユーロ金貨共通表面

【裏面】

フランスユーロ金貨共通裏面
パワフルにボールを蹴り出す瞬間の選手を中央に大きくデザイン。背景には、玉ねぎ型の屋根が印象的なモスクワの聖ワシリイ大聖堂や、バレエ、宇宙開発などロシアを象徴するモチーフをコラージュしています。

※50ユーロ金貨は、表面の額面のみが異なります。

宇宙開発や歴史的アート作品など「夢と魔法」をテーマにした大会公式エンブレムを中央に配置。周りには、伝統建築やマトリョーシカなど大会オフィシャルルック(モチーフ)をコラージュした模様が、極めて精緻な凹凸で表現されています。

ロシア50ルーブル金貨

【表面】

ロシア50ルーブル金貨表面

【裏面】

ロシア50ルーブル金貨裏面
ロシア国章の象徴である<双頭の鷲>と<ドラゴンを退治する聖ゲオルギオス>が堂々と大きく描かれ、中心にはドラゴンを倒す騎士を描いた盾を配置。周囲には国名、額面、品位、開催年などがロシア語で刻まれています。 黄金に輝くFIFAワールドカップ優勝トロフィーが堂々と大きく描かれ、その横には大会名「2018 FIFA World Cup Russia」をロシア語で刻印。純金の輝きを楽しむことができるシンプルなデザインです。

ポルトガル2.5ユーロ金貨

【表面】

ポルトガル2.5ユーロ金貨表面

【裏面】

ポルトガル2.5ユーロ金貨裏面
ポルトガル国旗が上部に描かれ、その下に大会名「2018 FIFA World Cup Russia」が刻まれています。左側には、同国の7回目のワールドカップ出場を記念した7個の円がデザインされています。 ピッチで躍動する選手のシルエットを中央に大きく配置。過去のFIFAワールドカップの開催数を表す、表面と合わせて20個の円と、ロシア大会を表す大きな円が選手の足元、ボールの位置にデザインされています。

デザインと解説-2<銀貨>

4種共通<表面>

ロシア国章の象徴である<双頭の鷲>と<ドラゴンを退治する聖ゲオルギオス>が堂々と大きく描かれ、中心にはドラゴンを倒す騎士を描いた盾を配置。周囲には国名、額面、品位、開催年などがロシア語で刻まれています。

銀貨・4種共通表面

銀貨<裏面>

ヴォルゴグラード

ヴォルゴグラード銀貨

ニジニ・ノヴゴロド

ニジニ・ノヴゴロド銀貨
本大会では日本代表のグループステージ第3戦が行われる都市<ヴォルゴグラード>を象徴する、第二次世界大戦のスターリングラード攻防戦を記念した彫刻<母なる祖国像>を左側に刻印。右側には、ボールをキャッチするゴールキーパーの躍動的なシーン、中央には鮮やかなカラーで大会エンブレムをイメージしたボールとその軌道が描かれています。 本大会のセカンドステージが行われる都市<ニジニ・ノヴゴロド>を象徴する、13世紀に建造された木造の城砦を起源とする建造物<クレムリン>を左側に刻印。右側には、選手がシュートを放つ瞬間の躍動的なシーン、中央には鮮やかなカラーで大会エンブレムをイメージしたボールとその軌道が描かれています。

ロストフ・ナ・ドヌ

ロストフ・ナ・ドヌ銀貨

サマーラ

サマーラ銀貨
本大会のセカンドステージが行われる都市<ロストフ・ナ・ドヌ>を象徴する、ナチス軍からの解放を記念して建てられた自由の記念碑<オベリスク>を左側に刻印。右側には、敵陣にドリブルで攻め込む選手、中央には鮮やかなカラーで大会エンブレムをイメージしたボールとその軌道が描かれています。 本大会のセカンドステージが行われる、航空宇宙産業の中心地でもある都市<サマーラ>を象徴する、ソビエト時代の伝説的な有人宇宙船<ソユーズ>を左側に刻印。右側には、パスを受けてボールをコントロールする選手、中央には鮮やかなカラーで大会エンブレムをイメージしたボールとその軌道が描かれています。

商品の一覧

A フランス200ユーロ金貨

フランス200ユーロ金貨ケース

B 金貨3種セット

金貨3種セットケース

C カラー銀貨4種セット

カラー銀貨4種セットケース

FIFAワールドカップロシア大会について

21回目の「FIFAワールドカップ」は、2018年6月14日から1ヶ月間にわたり、史上初めてロシアで開催されます。各大陸連盟予選を勝ち上がった31チームに開催国ロシアを加えた32チームが出場し、64試合の熱い戦いが繰り広げられます。その規模はオリンピックをしのぐ世界最大のスポーツの祭典とも言われます。

熱戦の舞台となるのは、カリーニングラード、カザン、モスクワ、ニジニ・ノヴゴロド、サンクトペテルブルク、サマーラ、サランスク、ソチ、ヴォルゴグラード、ロストフ・ナ・ドヌ、エカテリンブルクの、11都市12会場。決勝は7月15日にモスクワの「ルジニキ・スタジアム」で行われます。

<グループリーグ 日本代表の試合日程>

開催日時 対戦カード 開始時間(日本時間) 開催都市
2018年6月19日(火) コロンビア VS 日本 15:00(21:00) サランスク
2018年6月24日(日) 日本 VS セネガル 20:00(25日0:00) エカテリンブルク
2018年6月28日(木) 日本 VS ポーランド 17:00(23:00) ヴォルゴグラード

<グループリーグ組み合わせ>

GROUP A GROUP B GROUP C GROUP D
ロシア ポルトガル フランス アルゼンチン
ウルグアイ スペイン ペルー クロアチア
エジプト イラン デンマーク アイスランド
サウジアラビア モロッコ オーストラリア ナイジェリア
GROUP E GROUP F GROUP G GROUP H
ブラジル ドイツ ベルギー ポーランド
スイス メキシコ イングランド コロンビア
コスタリカ スウェーデン チュニジア セネガル
セルビア 韓国 パナマ 日本

ごあいさつ

あの熱い戦いを繰り広げる“FIFAワールドカップ”が、
いよいよ、2018年に史上初めてロシアで開催されます!

世界のコイン収集家とサッカーファンの皆さま

歴史に残る素晴らしい大会となった2014年のFIFAワールドカップブラジル大会が終わり、いま世界中のサッカーファンたちは、世界トップの32チームが参加する2018年最大のスポーツイベントである、次のロシア大会に熱い視線を注いでいます。

私たちは、ロシアの美しく活気あふれる11都市で繰り広げられるFIFAワールドカップロシア大会が、素晴らしい大会になると確信しています。2018年7月15日には、優勝トロフィーをかけ、世界中が注目する頂上決戦、決勝戦がモスクワの「ルジニキスタジアム」で行われます。

私たちは、世界中のサッカーファンたちが、今回発行されるFIFAワールドカップロシア大会の公式記念コインを手にすることで、より一層この大会に関心を持つことを望んでいます。この光り輝くコインは、サッカーの情熱をつなぐ親善大使のように、1枚1枚が世界中のファンたちを魅了してくれるでしょう。

今回のFIFAワールドカップロシア大会公式記念コインは、ブラジル大会公式記念コインと同様、サッカーファンやコレクターの大いなる熱意と情熱に応えるものであると確信しております。

あなたに相応しい、この希少価値の高い記念コインを、いち早く手にとっていただくことをお勧めいたします。

国際サッカー連盟(FIFA) 会長
ジャンニ・インファンティーノ

Giovanni Vincenzo Infantino

お問い合わせ

あしぎんフリーダイヤル 0120-21-6556

受付時間/9:00〜18:00(月曜〜金曜)

※ただし銀行の休業日は除きます。

お申込みは、お近くの〈あしぎん〉窓口へどうぞ!

お問い合わせ

0120-21-6556
平日9:00〜18:00
※銀行休業日は除く

店舗・ATM検索