地域への取組み【経済】栃木県産業協議会、あしぎん総合研究所

栃木県産業協議会

昭和56年、栃木県内の有力企業経営者の経済団体として設立され、定期的な勉強会を通じて情報交換や異業種交流、後継者育成などを行っております。足利銀行では事務局の役割を果たすなど、積極的に支援しております。

  • 栃木県産業協議会
  • 栃木県産業協議会

あしぎん総合研究所

足利銀行の100%出資子会社であるあしぎん総合研究所は、地域経済・業界動向の調査研究や経済セミナーの実施、企業の経営課題克服に向けたサポートを通して、地域経済の発展に取り組んでおります。

また、研究所の職員が「とちぎテレビ」地元情報番組「イブ6プラス」内で、経済情報コーナーを担当し、栃木県の経済に関する情報をわかりやすい説明で地元の皆さまに提供しております。

  • あしぎん総合研究所
  • あしぎん総合研究所