NISA非課税期間満了に伴うお手続きのご案内

2017年に一般NISA口座またはジュニアNISAにて購入された投資信託は、2021年12月末に非課税期間満了となります。

対象となる投資信託をお持ちのお客さまにつきましては、2021年10月中旬に「非課税期間終了のご案内 兼 非課税口座内上場株式等移管依頼書」または「非課税期間終了のご案内 兼 未成年者口座内上場株式等移管依頼書 兼 未成年者口座非課税口座間移管依頼書」を郵送させていただきます。

次の①~③の中からご希望のお取引をご選択のうえ、お手続きをおとりください。

※対象の投資信託を売却希望の場合

※対象の投資信託を保有希望の場合

①非課税期間内に売却する

店頭またはインターネットバンキングにてご注文ください。

  • 注意点
    • 受渡日(指定預金口座へのご入金日)が本年内になるご注文までが「非課税期間内の売却」となります。

②課税口座(特定口座または一般口座)に移管する

お手続きは不要です。

特定口座への移管をご希望のお客さまで、特定口座が未開設の場合には、お取引店の窓口にて、12月24日までに「特定口座開設届出書」「個人番号提供書 兼 告知書」等をご提出ください。

お客さまの特定口座の開設状況は「非課税期間終了のご案内 兼 非課税口座内上場株式等移管依頼書」にてご確認ください。

  • 注意点
    • 特定口座(未開設の場合は一般口座)に移管した場合、非課税期間満了時の時価が取得価額となり、移管後に売却する際、当該取得価額をもとに譲渡損益が計算されます。

【非課税期間満了時の時価 > 当初取得価額 の場合】

非課税期間満了時の時価 > 当初取得価額 の場合

【非課税期間満了時の時価 < 当初取得価額 の場合】

非課税期間満了時の時価 < 当初取得価額 の場合

③翌年のNISA口座に移管(翌年の非課税管理勘定にロールオーバー)する

「非課税口座内上場株式等移管依頼書」にご記入のうえ、本年11月末必着でご返送ください。

NISA口座の開設状況によって、「非課税口座内上場株式等移管依頼書」の返送に加えて、追加のお手続きが必要となります。

  • 「非課税口座内上場株式等移管依頼書」の【お客さまの口座開設状況】欄に“一般NISA”と記載されている場合は追加のお手続きは不要です。
  • 注意点
    • 移管するお預りの本年末の時価をもとに2022年分のNISA非課税枠を使用するため、2022年のNISAでの購入可能額はその分減額されます。
    • 移管するお預りの本年末の時価の合計が120万円を超過する場合でも、移管可能です。
      ただし、その場合は2022年にNISAでのご購入はできません。

【例】2021年12月末の時価が2022年の非課税枠(120万円)未満の場合

2022年の非課税枠120万円に満たない分は新規投資ができます。

2021年12月末の時価が2022年の非課税枠(120万円)未満の場合

【例】2021年12月末の時価が2022年の非課税枠(120万円)以上の場合

2022年の非課税枠120万円を超過した分もロールオーバーできます。ただし、非課税枠を全て利用してしまうため、新規投資はできません。

2021年12月末の時価が2022年の非課税枠(120万円)以上の場合

お問い合わせ

スマイルデスク

お近くの支店のスマイルデスクまでお気軽にお問い合わせください。

お近くの店舗を探す(別ウィンドウで開きます)

あしぎんフリーダイヤル

0120-21-6556

  • 電話番号のお掛け間違いにご注意ください。

受付時間平日9:00~17:00
※銀行休業日は除く