金融機関コード:0129

ホーム > 法人のお客さま > 効率化サポート > 一括決済サービス > 一括ファクタリングサービス

一括ファクタリングサービス

仕入先が、支払企業に対して有する売掛債権を当行が一括して買取り、従来の手形期日に仕入先の口座にお振込を行うサービスです。また、従来の手形割引のように期日前に資金化を行う場合には、期日までの金利を差し引いた金額でご希望の日に振込させていただくことも可能です。

一括ファクタリングサービスのしくみ

一括ファクタリングサービスのしくみ

【サービスのしくみ】
1 支払企業・仕入先および当行の三者間で一括ファクタリング基本契約を締結します。
2. 3 納品・代金請求の手続きについては、従来通り変更ございません。
4. 4' 当行は、支払企業からの支払明細データに基づき「一括ファクタリング譲渡代金支払予定のお知らせ」を仕入先あてにFAX送信いたします。
5 貴社は下記の2方式により、必要に応じて代金債権の割引を当行に請求できます。
  • 定期割引方式
    あらかじめご指定いただいた毎月一定の日に、ご指定いただいた金額を自動的に資金化して現金振込します。
  • 随時割引方式
    従来の手形交付日から手形満期日の前日までの間に、ご希望に応じて資金化して現金振込します。なお、資金化のご希望がない場合には、従来の手形満期日にお支払代金を現金振込します。
6 当行は、割引料を差し引いた上、仕入先の指定する取引金融機関あてに振込を実施します。
7. 7' 債権期日(従来の手形満期日)に当行は、自動的に代金債権(割引のある場合は残額)の振込を実行いたします。

店舗・ATM検索