金融機関コード:0129

ホーム > かりる > 住宅ローン > 新築・購入をご検討のお客さま > 住宅ローン「暮らし上手」 商品概要(金利選択型)

住宅ローン「暮らし上手」
(新規お借入れをご検討のお客さま)

住宅ローン「暮らし上手」のご案内です。


商品概要

かんたん仮審査お申込み

商品名 住宅ローン「暮らし上手」(金利選択型)
ご利用いただける方 足利信用保証(株)の保証が受けられる方で、次の条件を満たす個人の方
  • お借入れ時満20歳以上満66歳未満で、最終ご返済時満80歳未満の方

    8つの疾病保障等を選択される場合、お借入れ時満20歳以上満51歳未満で、最終ご返済時満80歳未満の方。

  • 今後も安定した収入が見込める方
  • 団体信用生命保険に加入が認められる方
お使いみち

自ら居住する住宅(店舗、事務所、診療所、作業所、賃貸住宅併用住宅を含みます)の新築・増築・改築または購入資金(中古住宅・マンション購入を含みます)およびそれを目的とする土地の取得または造成資金

上記に伴う次の資金

  • システムキッチン、ユニットバス、ソーラーシステム等の住宅関連設備資金
  • 外構、植栽、門塀、造園、車庫等のエクステリア資金
  • 照明器具、家具、家電製品等のインテリア資金
  • 解体工事費、給排水工事費、造成工事費等
  • 住宅取得に伴う税金(消費税、印紙税、登録免許税等)
  • 住宅取得に伴う諸費用(設計料、登記費用、引越費用、不動産仲介手数料等)
  • お借入れに伴う諸費用(長期火災保険(保険期間は融資期間以上のもの)の一括払保険料、事務取扱手数料・保証料、担保関係費用、印紙税等)

他金融機関等でお申込みご本人がお借入れをしている住宅資金のお借換え資金およびお借換えに伴う諸費用(全額繰上返済手数料及び同返済に伴う経過利息を含みます)

※併用住宅の場合は併用部分の面積が全体の2分の1以下であり、かつ以下の条件を満たす場合にご利用できます。

  • 店舗・事務所・診療所・作業所併用住宅の併用部分はお申込みご本人またはお申込みご本人が経営する同族会社が使用するものに限る。
  • 賃貸住宅併用住宅の併用部分は、住居目的での賃貸に限る。
ご融資金額 10万円以上1億円以内(1万円単位)

※所要資金の100%までご融資可能です。ただし、担保評価額の200%(お借換えの場合は同300%)を限度とします。

ご融資期間 1年以上35年以内(1年単位)

※元金据置期間を含みます。

※お借入れ当初1年以内の元金据置が可能です。

ご融資利率 ローン金利一覧」をご覧ください。利率はご融資日現在の金利を適用いたします。
ご返済方法 毎月元利均等返済、または毎月元金均等返済

※お借入金額の50%まで、ボーナス月加算返済が可能です。

保証人

足利信用保証(株)の保証をご利用いただきますので、原則必要ありません。

保証料
担保 足利信用保証(株)が、ご融資の対象となる土地・建物に原則として第一順位の抵当権を設定いたします。
手数料等
  • 事務取扱手数料 : 54,000円(消費税込)をお支払いいただきます。
    (当行手数料 21,600円、保証会社手数料 32,400円)
  • 固定金利選択手数料 : 固定金利を選択される場合、選択の都度 5,400円(消費税込)の手数料がかかります。
  • 条件変更手数料 : 
    保証会社の審査により認められ、返済条件等を変更される場合、条件変更の都度 10,800円(消費税込)の手数料がかかります。
  • 契約書に貼付する印紙税
  • 抵当権設定に係わる諸費用
  • 繰上返済手数料はローン関係手数料一覧(繰上返済手数料)をご覧ください。

〈保証料のお取扱い〉

※お借入当初に、保証会社に一括払方式で保証料をお支払いいただいている場合、繰上返済金額に対する未経過分の保証料を保証会社所定の計算方法により、所定の手数料を差し引いたうえ返戻いたします。
また、インターネットバンキングを利用された場合も同様の取扱いとなります。

団体信用生命保険 当行が指定する団体信用生命保険にご加入いただきます。保険料は当行が負担いたします。
お申込時の必要書類
  • すべての方に必要な書類
    • 借入申込書(当行に用意しております)
    • 団体信用生命保険申込書兼告知書(当行に用意しております)
    • 勤続証明書別ウィンドウでPDFファイルが開きます。)または健康保険証
    • 住民票謄本(「続柄」の記載があるもの)
    • 前年の所得証明書
      給与所得者の方 : 住民税決定通知書または公的所得証明書(お借換えの場合は、源泉徴収票でも可)
      個人事業主の方 : 所得税納税証明書(その1・その2)2年分・その3および確定申告書(控)
      会社役員の方 : 住民税決定通知書または公的所得証明書及び会社の最新の決算書
  • お借入れの目的によって必要な書類
    【お借入れ目的別の必要書類】
      住宅の新築・増改築 土地付住宅のご購入 マンションのご購入 土地のご購入 お借換え
    売買契約書(写)
    (重要事項証明書添付)
     
    工事請負契約書(写)
    および見積書
           
    建築確認通知書(写)
    (配置図・平面図・立面図添付)
       
    物件説明書
    (パンフレット等)
           
    不動産登記簿謄本

    自己資金確認書類

     
    返済予定表(写)および
    返済口座の通帳(写)
           

    ※☆はお持ちであればご提出ください。

    ※借地上の住宅については、地主の方の承諾書、地主の方の印鑑証明書が必要となります。

    ※審査の都合上、その他の書類が必要となる場合があります。詳しくは窓口にお問い合わせください。(例:個人事業主、会社役員の方は、地方税の納税証明書)

    ※それぞれの書類は次の場所でご用意いただけます。

    • 所得証明書、住民票謄本/市町村役場
    • 納税証明書(その1・その2・その3)/ 税務署
    • 公図/法務局または市町村役場
    • 不動産登記簿謄本/法務局
ご留意事項

※ご融資には審査があり、ご希望にそいかねる場合もございますので、あらかじめご了承ください。

※窓口にお申出いただければ返済額を試算いたします。

※店頭に本商品の説明書をご用意しております。

詳しくは商品概要説明書をご確認ください。

かんたん仮審査お申込み 24時間365日受付中

お問い合わせ

0120-21-6556
平日9:00〜18:00
※銀行休業日は除く

仮審査お申込み

店舗・ATM検索