株式会社 足利銀行 行動計画(第5期)

当行では次世代育成支援推進対策法に基づき、平成17年4月より行動計画を策定し、仕事と家庭の両立支援策の拡充等に取組んでおります。第5期の取組みとしては、下記内容の行動計画を定めます。

計画期間

2020年4月1日~2025年3月31日(5年間)

内容

目標1  育児をする従業員の職業生活と家庭生活の両立支援策を整備する

【対策】

2020年4月以降

時間単位休暇の導入により、働き方の多様化および柔軟化を図る

目標2  男性の育児休業取得の促進を図る措置

【対策】

2020年4月以降

男性の育児休職の取得促進に向け、取得対象者に個別に制度の案内をする

目標3  所定外労働削減の措置

【対策】

2020年4月以降

フレックスタイム制勤務の利用促進により、総労働時間の削減を図る

目標4  若年者に対する就業体験機会の提供

【対策】

2020年4月以降

年間50名以上を目標としたインターンシップ等の受入れを実施する