確定拠出年金

2017年1月から個人型確定拠出年金「iDeCo(イデコ)」の加入対象者に、公務員、私学教職員、専業主婦等が加わり、基本的に60歳未満のすべての方が加入できるようになりました。

個人型確定拠出年金「iDeCo(イデコ)」
iDeCoの特徴について

iDeCoは、拠出された掛金が加入者毎に管理され、掛金の運用により、給付額が決まる年金です。

加入者ごとに管理されるため、離転職の際に携帯することが可能です。

【3つの税制優遇】

  • 掛金が全額控除され、所得税と住民税を軽減できます!
  • 預金商品・投資信託等の運用益が非課税で再投資されます!
  • 受取時に、年金では「公的年金等控除」、一時金では「退職所得控除」が受けられます!

〈ご留意事項〉

  • 原則60歳まで途中の引出し、脱退はできません。
  • 加入から受取り完了までの間、所定の手数料がかかります。
  • 運用状況により、積み立てたお金が必ず増えるわけではなく、運用の結果、減ることもあります。

下記ボタンから、東京海上日動火災保険株式会社の運営する
「確定拠出年金(日本版401K)インフォメーション」へジャンプできます。

401K個人型年金プラン<足利銀行・東京海上日動>

資料請求は東京海上日動ホームページから(別ウィンドウで開きます)

運用商品

運用商品一覧を詳しく見る(別ウィンドウで開きます)

確定拠出年金運営管理業務に関する勧誘方針

当行は、確定拠出年金制度における運営管理機関として、企業型年金のお客さまに「確定拠出年金における運用の方法の選定および、加入者等に対する提示並びに当該運用の方法に係る情報の提供」を行い、また、個人型年金のお客さまに「運営管理機関の指定あるいは指定の変更」をしていただく際は、「確定拠出年金法」「銀行法」「金融商品の販売等に関する法律」などの法令等を遵守し、公平、中立な立場で業務にあたります。

  • 当行は、確定拠出年金制度や金融商品の内容およびそのリスク内容などの重要な事項を、お客さまに十分理解していただくよう努めます。
    • わかりやすく正確な説明に努め、お客さまの誤解を招くような説明は行いません。
    • お客さまの商品知識、経験、資産の状況等に応じて、適切な金融商品を選定・提示するよう努めます。
    • 商品の選択・購入は、お客さまご自身の判断と責任によってお決めいただきます。
  • 当行は、お客さまにとって不都合な時間帯や迷惑な場所などでの勧誘は行いません。
  • 当行は、適切な運営管理業務を行うための態勢整備に努めます。また、当行の役職員は、お客さまに対し適切な運営管理業務が行えるよう、知識の習得に努めます。

お客さま相談室 電話番号 028-622-0111
受付時間:平日9:00~17:00(ただし、銀行の休業日は除きます。)

お問い合わせ

店頭でのお問い合わせ・ご相談

お近くの店舗を探す(別ウィンドウで開きます)

お電話でのお問い合わせ・ご相談

東京海上日動 401K コールセンター

0120-719-401

  • つながらない場合は028-626-0199(通話料有料)

受付時間平日9:00~20:00
土・日9:00〜17:00
(祝日・振替休日・年末年始休)