8つの疾病保障プラン

動画でわかる「8つの疾病保障付住宅ローン」

インターネットからのお申込みなら、
書類の準備は必要ありません。

※仮審査はキャンセルも可能です。

「8つの疾病保障」ベーシック(旧商品名:ライトプラン)

8つの疾病保障のついたベーシックなプラン
  • ガン
  • 脳卒中
  • 急性心筋梗塞
  • 高血圧症
  • 糖尿病
  • 慢性腎不全
  • 肝硬変
  • 慢性膵炎

就業不能状態が12ヵ月継続したら

住宅ローン残高は0になります。

保障1

保障開始日以降に、8つの疾病(ガン・脳卒中・急性心筋梗塞・高血圧症・糖尿病・慢性腎不全・肝硬変・慢性膵炎)で就業不能状態(※1)となり、その状態が1ヵ月を超えて継続した場合、就業不能状態である期間中の住宅ローン返済額を最長11ヵ月間お支払いします。

  • ローンの返済日まで就業不能状態(※1)が継続することが必要です。ローン借入期間を通算して36ヵ月分をお支払限度とします。保障開始日は、ローン実行日から3ヵ月を経過した日の翌日となります。
保障2

保障開始日以降に、8つの疾病で就業不能状態(※1)となり、その状態が12ヵ月間継続した場合、12ヵ月経過時点の住宅ローン残高相当額をお支払いします。

  • 「就業不能状態」とは、入院をしている、あるいは、医師の指示により自宅療養をして、いかなる業務にもまったく従事できない状態をいいます。
  • 「上皮内新生物(上皮内ガン)」は、保険金のお支払い対象となりません。「上皮内新生物(上皮内ガン)」には、大腸の粘膜内ガン、膀胱や尿路、乳管等の非浸潤ガンを含みます。保障開始日は、ローン実行日から3ヵ月を経過した日の翌日となります。

保険金、診断給付金などの支払には、制限条件がございます。詳しくは、保障概要をご覧ください。

引受保険会社:カーディフ損害保険株式会社

「8つの疾病保障」保障プラス50(旧商品名:通常プラン)

ガン診断で残高0円に!
  • ガン(悪性新生物)

と診断されたら

住宅ローン残高は0になります。

初期のガン(悪性新生物)でも住宅ローンは0円に。

保障開始日以降に、生まれて初めてガン(悪性新生物)にかかり、医師により診断確定された場合、進行程度にかかわらず、診断確定時点の住宅ローン残高相当額をお支払いします。

治った後も住宅ローン0円のまま。

診断給付金が支払われた後に、病気が完治した場合も、診断給付金をお返しいただく必要はありません。

  • 「上皮内新生物(上皮内ガン)」および「皮膚の悪性黒色腫以外の皮膚のその他の悪性新生物(皮膚ガン)」は、診断給付金のお支払い対象となりません。「上皮内新生物(上皮内ガン)」には、大腸の粘膜内ガン、膀胱や尿路、乳管等の非浸潤ガンを含みます。保障開始日は、ローン実行日から91日目となります。保障開始目前に罹患したガンは医師による診断確定が保障開始日以降であっても、保障対象外となります。
  • 脳卒中(脳梗塞・脳内出血・くも膜下出血)
  • 急性心筋梗塞

で所定の状態が60日以上継続したら

住宅ローン残高は1/2になります。

保障1

脳卒中、急性心筋梗塞により、保障開始日以降に、就業不能状態(※1)が継続した場合、最長2ヵ月間の住宅ローンの返済額をお支払いします。

  • ローンの返済日まで就業不能状態(※1)が継続することが必要です。ローン借入期間を通算して36ヵ月分をお支払限度とします。保障開始日は、ローン実行日から3ヵ月を経過した日の翌日となります。
保障2

保障開始日以降に、脳卒中、急性心筋梗塞にかかり、初めて医師の診療を受けた日から、その日を含めて60日以上、所定の状態(※2)が継続したと医師により診断された場合、診断時点の住宅ローン残高相当額(1/2)をお支払いします。

  • 「就業不能状態」とは、入院をしている、あるいは、医師の指示により自宅療養をして、いかなる業務にもまったく従事できない状態をいいます。
  • 「所定の状態」とは
    脳卒中:言語障害・運動失調・麻痺等の他覚的な神経学的後遺症が継続した場合。
    急性心筋梗塞:労働制限を必要とする状態が継続した場合

保険金、診断給付金などの支払には、制限条件がございます。詳しくは、保障概要をご覧ください。

  • 高血圧症
  • 糖尿病
  • 慢性腎不全
  • 肝硬変
  • 慢性膵炎

就業不能状態が12ヵ月継続したら

住宅ローン残高は0になります。

保障1

保障開始日以降に、5つの重度慢性疾患で就業不能状態(※1)となり、その状態が継続した場合、就業不能状態である期間中の住宅ローン返済額を最長12ヵ月間お支払いします。

  • ローンの返済日まで就業不能状態(※1)が継続することが必要です。ローン借入期間を通算して36ヵ月分をお支払限度とします。保障開始日は、ローン実行日から3ヵ月を経過した日の翌日となります。
保障2

保障開始日以降に、5つの重度慢性疾患で就業不能状態(※1)となり、その状態が12ヵ月間継続した場合、12ヵ月経過時点の住宅ローン残高相当額をお支払いします。

  • 「就業不能状態」とは、入院をしている、あるいは、医師の指示により自宅療養をして、いかなる業務にもまったく従事できない状態をいいます。

保険金、診断給付金などの支払には、制限条件がございます。詳しくは、保障概要をご覧ください。

引受保険会社:カーディフ生命保険株式会社
カーディフ損害保険株式会社

「8つの疾病保障」保障プラス100(旧商品名:保障充実プラン)

3大疾病で残高0円に!
  • ガン(悪性新生物)

と診断されたら

住宅ローン残高は0になります。

初期のガン(悪性新生物)でも住宅ローンは0円に。

保障開始日以降に、生まれて初めてガン(悪性新生物)にかかり、医師により診断確定された場合、進行程度にかかわらず、診断確定時点の住宅ローン残高相当額をお支払いします。

治った後も住宅ローン0円のまま。

診断給付金が支払われた後に、病気が完治した場合も、診断給付金をお返しいただく必要はありません。

  • 「上皮内新生物(上皮内ガン)」および「皮膚の悪性黒色腫以外の皮膚のその他の悪性新生物(皮膚ガン)」は、診断給付金のお支払い対象となりません。「上皮内新生物(上皮内ガン)」には、大腸の粘膜内ガン、膀胱や尿路、乳管等の非浸潤ガンを含みます。保障開始日は、ローン実行日から91日目となります。保障開始目前に罹患したガンは医師による診断確定が保障開始日以降であっても、保障対象外となります。
  • 脳卒中(脳梗塞・脳内出血・くも膜下出血)
  • 急性心筋梗塞

で所定の状態が60日以上継続したら

住宅ローン残高は0になります。

保障1

脳卒中、急性心筋梗塞により、保障開始日以降に、就業不能状態(※1)が継続した場合、最長2ヵ月間の住宅ローンの返済額をお支払いします。

  • ローンの返済日まで就業不能状態(※1)が継続することが必要です。ローン借入期間を通算して36ヵ月分をお支払限度とします。保障開始日は、ローン実行日から3ヵ月を経過した日の翌日となります。
保障2

保障開始日以降に、脳卒中、急性心筋梗塞にかかり、初めて医師の診療を受けた日から、その日を含めて60日以上、所定の状態(※2)が継続したと医師により診断された場合、診断時点の住宅ローン残高相当額をお支払いします。

  • 「就業不能状態」とは、入院をしている、あるいは、医師の指示により自宅療養をして、いかなる業務にもまったく従事できない状態をいいます。
  • 「所定の状態」とは
    脳卒中:言語障害・運動失調・麻痺等の他覚的な神経学的後遺症が継続した場合。
    急性心筋梗塞:労働制限を必要とする状態が継続した場合

保険金、診断給付金などの支払には、制限条件がございます。詳しくは、保障概要をご覧ください。

  • 高血圧症
  • 糖尿病
  • 慢性腎不全
  • 肝硬変
  • 慢性膵炎

就業不能状態が12ヵ月継続したら

住宅ローン残高は0になります。

保障1

保障開始日以降に、5つの重度慢性疾患で就業不能状態(※1)となり、その状態が継続した場合、就業不能状態である期間中の住宅ローン返済額を最長12ヵ月間お支払いします。

  • ローンの返済日まで就業不能状態(※1)が継続することが必要です。ローン借入期間を通算して36ヵ月分をお支払限度とします。保障開始日は、ローン実行日から3ヵ月を経過した日の翌日となります。
保障2

保障開始日以降に、5つの重度慢性疾患で就業不能状態(※1)となり、その状態が12ヵ月間継続した場合、12ヵ月経過時点の住宅ローン残高相当額をお支払いします。

  • 「就業不能状態」とは、入院をしている、あるいは、医師の指示により自宅療養をして、いかなる業務にもまったく従事できない状態をいいます。

保険金、診断給付金などの支払には、制限条件がございます。詳しくは、保障概要をご覧ください。

さらに!

配偶者(女性)女性特有のガン保障

住宅ローンご契約者の配偶者(女性)が生まれて初めて

  • 乳ガン
  • 子宮ガン
  • 卵巣ガン

などの女性特有のガンと診断されたら

ガン一時金として100万円

  • 「上皮内新生物(上皮内ガン)」は保障対象外となります。上皮内新生物(上皮内ガン)には乳管等の非浸潤ガンを含みます。

引受保険会社:カーディフ生命保険株式会社
カーディフ損害保険株式会社

インターネットからのお申込みなら、
書類の準備は必要ありません。

※仮審査はキャンセルも可能です。

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ・ご相談

詳しいお問い合わせ・シミュレーションのご希望などは、お近くのローンセンターまでご連絡ください。

お近くのローンセンター・店舗を探す(別ウィンドウで開きます)

あしぎんフリーダイヤル

0120-21-6556

  • 電話番号のお掛け間違いにご注意ください。

受付時間平日9:00~17:00
※銀行休業日は除く