住宅ローン「暮らし上手」
(新規お借入れをご検討のお客さま)

インターネットからのお申込みなら、
書類の準備は必要ありません。

※仮審査はキャンセルも可能です。

8つの疾病保障プラン

8つの疾病(ガン・脳卒中・急性心筋梗塞、高血圧症、糖尿病、慢性腎不全、肝硬変、慢性膵炎)にり患した場合の保障を手厚くした団体信用生命保険です。
保障内容により、3つのプランをご用意しています。

8つの疾病保障 ベーシック
(旧商品名:ライトプラン)

8つの疾病により就業不能状態が1ヵ月を超えて継続した場合、最長11ヵ月間月々の返済を保障します。また、その状態が12ヵ月を超えた場合、住宅ローン残高は0円になります。

8つの疾病保障 保障プラス50
(旧商品名:通常プラン)

ガン(悪性新生物)と診断確定された場合、高血圧症・糖尿病・慢性腎不全・肝硬変・慢性膵炎により12ヵ月を超えて就業不能状態となった時、住宅ローン残高は0円になります。
脳卒中・急性心筋梗塞で所定の状態が60日以上継続した場合、住宅ローン残高は2分の1になります。

8つの疾病保障 保障プラス100
(旧商品名:保障充実プラン)

ガン(悪性新生物)と診断確定された場合、脳卒中・急性心筋梗塞で所定の状態が60日以上継続した場合、住宅ローン残高は0円となります。
高血圧症・糖尿病・慢性腎不全・肝硬変・慢性膵炎により就業不能状態となった場合、月々の返済を保障します。さらに、12ヵ月を超えて就業不能状態となった時、住宅ローン残高は0円になります。
さらに、住宅ローン契約者の配偶者が女性特有のガンと診断された場合、ガン一時金として100万円が給付されます。

動画でわかる「8つの疾病保障付住宅ローン」


女性専用団信プラン

働く女性を応援するため、3つの特典をご用意いたします。特に団体信用生命保険は、3大疾病保障に加え、住宅ローン返済期間中の病気やけがによる入院を保障する(新)特約を女性専用で付保いたします。

夫婦共働き専用(連生がん保障付団信)プラン

夫婦共働き世帯を対象とした「連帯債務扱い連生がん保障付住宅ローン」は、主債務者・連帯債務者のどちらか一方に「ガン」など万が一のことがあった場合、住宅ローン残高全額が保障されます。
また、当行は全国初となる主債務者(8つの疾病保障)と連帯債務者(がん保障)の保障内容が異なる連生団信を取扱いいたします。

インターネットからのお申込みなら、
書類の準備は必要ありません。

※仮審査はキャンセルも可能です。

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ・ご相談

詳しいお問い合わせ・シミュレーションのご希望などは、お近くのローンセンターまでご連絡ください。

お近くのローンセンター・店舗を探す(別ウィンドウで開きます)

あしぎんフリーダイヤル

0120-21-6556

  • 電話番号のお掛け間違いにご注意ください。

受付時間平日9:00~17:00
※銀行休業日は除く